こんにちは。
vivo daily stand 赤坂店です。






毎年当たり前のように開催されて当たり前のように参加していたイベントが規制され、自分の時間をどのように過ごすかが常に問われるようになりました。


「恒例だから」
は使えず何故そこに時間を使うのか、その時間をどんな価値に変換させるのか、考えると自然と行動も変わります。


規制で選択肢を減らされたなら、できることで選択肢を増やす、です。






11月8日(日)
今年最初で最後の野球観戦に行きました。
東京ドームにて!!




F0EFC926-BEB7-4561-B4A1-9DFDF91AB39C




東京ドーム最終戦。
既にジャイアンツはリーグ優勝しており消化試合感は否めません。

各種タイトルも決まりかけている中で、皆が期待するのは



「坂本勇人選手の2000本安打」です。


今年は開幕が大幅に遅れ、観客動員も少ないイレギュラーシーズンでしたが、それでも数々の記録が生まれました。


それらを含めても坂本選手の偉業は上位事項です。




ちなみに
僕が試合チケットを購入した時点で坂本選手のヒット数は1996本でした。


大方の予想は5日(木)か7日(土)には達成するだろうとの見込みでしたが、残り数本が遠く記録は8日(日)まで持ち越しました。




なぜ土日休みの僕が7日ではなく8日のチケットを買ったのか。


それは7日までに達成しないだろうと思ったからです。(結果論ではありますが)



しかし坂本選手がこの日打たなければまた持ち越しです。が、


残り2試合
ホーム球場最終戦
全員の応援が集中している



そんな中で打たないはずがありません。









結局初回にあっさりと2000本安打を達成しました。






観客の喜び、興奮、感謝



みんなマスクしてるし、大声で応援もできないけれど

超一流選手の大記録挑戦・達成したあの空間に居ることができてとても幸せでした。



坂本選手、おめでとうございます。

DEEDB94B-DE3C-432C-9408-0AADEFF5006A




久々の野球観戦、すご〜く長時間でしたが
トッププレーヤーの影響力を体感するという価値は大きな刺激になりました。





坂本選手は僕より年下ですが、最近の若い方々には尊敬ばかりです。


「数年は下積みが当たり前だ!」の時代が懐かしく感じるほど

20歳程度の選手達がキープレーヤーとして活躍しています。


無駄な要素が減って生きやすくなるのか、無駄があるからこそ生きていける人がたくさんいるのか、はわかりません。


それでも
些細なことではありますが、野球に限らず今後の変化が楽しみではあります。



おしまい。















ちなみに僕はジャイアンツファンではありません。



--------------------------------------
赤坂店
淹れたてのコーヒーでホット一息どうぞ☕
ホットコーヒー  400(440)
カフェオレ   500(550)
---------------------------------------
☆女性限定お得なレディースセット☆

950円(1045円)
毎日20:00 まで!
デリ2品+ドリンク1
   or
デリ1品+ドリンク2

vivo daily stand 赤坂店
港区赤坂5丁目5番15号アカシヤビル102号
tel : 03-6441-3840
hours : 平日 17:00〜25:00
土日:16:00〜23:00


◼︎お問い合わせ akasaka@vivo.tokyo